【九星気学で占っただけではだめ!】良い相性とわかったらすること

九星気学や他の占いでも相性調べだけ行なっても良い関係にならない!

【九星気学で占っただけではだめ!】良い相性とわかったらすること

ウーマン

九星気学で占っただけではだめ!

九星気学で相性占いをする方で最も多いのが「調べただけ」という方です。占いを再認識しましょう。占いとは良い方向に向かうためのものです。そのため九星気学で得たアドバイスをしっかり守ることで良い方向に傾くのですよ。

空

占いのアドバイスはしっかり守ろう!

九星気学のみならず占い全てに言えるのが占いと行動はセットで考えるということです。たとえ占っても何も行動しないのなら得られる良い未来も巡ってこないでしょう。なので必ず行動も一緒にしてください。

占いで良い相性が出たら行うこと!

相手を思う心をより一層強くする

もしも良い相性と占いで出たら、相手に向けた意識を更に向けることが大事です。会話、仕草、好きなもの、嫌いなものなど細かな情報も相手との相性に関わってくるので、自分から強引に調べることではなく、会話から上手く聞き出すとコミュニケーションも一緒に取れて一石二鳥です。

過剰なアピールをしない

相性が良いというのは、あくまでも相性であって、相手がこちらに好意を向いているということではないです。好きになってもらう努力はとても大事ですが、過剰にアピールすることで気持ちを近づけても、相手が引いていきますよ。

相手の嫌がることをしない

好きな人には興味を持ってもらいたい気持ちもわかりますが、相手が嫌がることはしないように注意しましょう。自分本位の接し方ではなく相手を思いやる心が大切となります。